島広美は島根県内の屋外広告業者の組合です。
屋外広告物(看板)は地域の景観や人の暮らし、商業活動などにも密接にかかわっていますから、形態や設置する場所等、法律や条例により細かい定めがあります。違法看板が多い中、島広美の組合員業者は『きちんとした』『質の良い』仕事を誇りに日々励んでいます。また街の違反広告物のパトロール等に協力したり、国家検定実技試験や各種講習会を行い、業界の質を高めております。
島根で看板・サインと言えば、島広美です!

News & Information

島根県広告美術協同組合について


ごあいさつ

島根県屋外広告美術協同組合は、屋外広告業を営む企業団体です。都市環境の向上と、技術のレベルアップ、企業経営の安定など、様ざまな施策を展開しております。

組合について

島根県広告美術協同組合とは

組合員紹介

当組合加盟の組合員を紹介します

組合事業

当組合で行っております事業を紹介します

屋外広告について

屋外広告物とは、常時又は一定の期間継続して公衆に表示されるものであって、はり紙、はり札、広告塔、広告板などの典型的なものだけでなく、ネオンサイン、アドバルーン、建築物の外壁に直接表示されるもの等の屋外で公衆に表示されるものをいいます。

島根県広告美術協同組合について

島根県広告美術協同組合について

街を彩る屋外広告物の専門家

私たちは社会的に信頼される業界を目指しています

私たちは全国ネットで技術を高めています

島根県屋外広告物条例など法令遵守

特徴その01

私たちは社会的に信頼される業界を目指しています

島根県広告美術協同組合は、街のいたるところで目にする、広告看板・ネオンサイン等の一般PR広告や イベント会場の装飾、更には公共性のある広報活動など、様々な分野での情報提供の企画・製作・運営を幅広く行う事業所の団体です。

特徴その02

私たちは全国ネットで技術を高めています

一般社団法人日本屋外広告業団体連合会の下部組織として、常に全国の業界情報を共有し、屋外広告物に関する知識と技術を高めています。

特徴その03

島根県屋外広告物条例など法令遵守

近年、大地震や大型台風、平均気温の上昇など、屋外広告物にとって過酷な気象状況が続いています。屋外広告物は街並みの景観を構成する重要な要素であり、賑わいの創出や経済活動、日常の市民生活に欠かすことのできないものですが、屋外に設置され雨風に晒され続けるため、経年劣化は避けられません。
2015年2月には札幌で屋外広告物の落下事故が発生し、屋外広告物の安全性の確保が急務となりました。
島根県でも屋外広告物条例の一部が改正され、有資格者の点検が義務化されました。

島広美へのお問合せは0852-24-8836受付時間 11:00-16:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。